12inch

yesterday once more

Image
Aside yesterday once more (club remix)
Bside top of the world (club remix) close to you (club remix)

| | トラックバック (0)
|

ホワイト盤

Image_2
謎なホワイト盤。でも、ものすご〜く使える1枚、内容最高!でした。

| | トラックバック (0)
|

子供の日

子供の日ですね。

今日はこんなの聞きました。

| | トラックバック (0)
|

L'affaire Louis' Trio - Bois Ton Cafe

Bois_ton_cafe1

Bois_ton_cafe2

ジャケットから偽物臭さ漂うフランスはリヨンの3人組『L'affaire Louis' Trio』。ラテンやジャズ、フレンチにボッサなどさまざまジャンルを培養し彼らなりの...いや彼らならではの楽曲が詰まった88年リリースの作品。キーワードは'エセ'である。冒頭の『Bois Ton Cafe』などは80年代のセルジュといった名曲か...。もちろんエセであるが抜群の楽曲センスやアレンジは素晴らしい、一筋縄ではいかないひねくれポップグループです。久々に針を落としました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Fantastic Something - A Girl From Nasa

Fantastic_something

ギリシャの男性アコースティックデュオFantastic Somethingによる1985年にリリースされた傑作12インチ。この盤に収録された『A Girl From Nasa』は美しいピアノと幻想的なスキャットが一体となったロマンティックな1曲。彼等のアルバムが青空であれば、この12インチは夜空そのもの。星を眺めながらこの曲を聴くとフッと体が浮き上がり星に近づいたような...そんな感覚に陥ります。ちなみに同じスリーヴデザインの7インチが存在しますが、こちらには同曲は収録されていません。

引続きこんな感じで、針を落としました。

The Trash Can Sinatras - Tonight You Belong To Me

Tracan

The Hepburns - Dive

Dive

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Zoe Cliff et Claudine Murciano

Zoecliff

Cmurciano

どちらもラテン風でとってもキュートなフレンチ・インディーポップ。この2曲の相性は抜群というか...とても似た雰囲気の曲です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Piero Montanari - TOTO RAP

Toto_rap_2

93年RCAよりリリースされた5曲入り12インチ。タイトルは『TOTO RAP』。この゛TOTO゛とは前回紹介したイタリアの喜劇俳優TOTOのことです。もちろん彼がRAPをするわけではなく、数々の演劇中での台詞をトラック上にのせただけのもの。タイトル曲でもある『TOTO RAP』、四打ちハウスに料理した『TOTO TECHNO』などどれもベタな作りだが楽しめる曲。音楽家Piero MontanariがTOTOへの愛情を遊び心を込めて製作されたのではないかと思われます。当時のナポリでは、TOTOの顔をモチーフにした゜PIZZA TOTO゜を食べながらこの曲を聴いていたのかもしれませんね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|