« Futopie - Swing be L'emancipation | トップページ | XXXXXXXX - XXXXX »

Michel Colombier - Capot Pointu

Colombier

癌で65歳で他界してしまった、Michel Colombier。数多くの映画音楽でも活躍し、さまざまなジャンルにも大きな影響を与えた多彩な才能を持った人物ですね。そして間違いなく最高傑作であるのは『Capot Pointu』でしょう。美しいピアノの旋律、ユニークなオーケストレーション、それらを打つ崩すかのような激しいキック、スキャット...これらが奇跡的に融合された曲はまさにフレンチ・グルーヴの金字塔。収録曲の『lobellia』や『L'etrange Voyage De M.Brendwood』は一度針を落とすと、何かに操られたかのようにリピートしてしまいます。 Silenta Popさんのブログを拝見し、久しぶりにレコ棚からだしてみました。

Michel Colombier - Capot Pointuの7inchはこちら

|
|

« Futopie - Swing be L'emancipation | トップページ | XXXXXXXX - XXXXX »

french groove」カテゴリの記事

french pop」カテゴリの記事

jazz」カテゴリの記事

LP」カテゴリの記事

scat/chorus」カテゴリの記事

strange pop」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
僕もアルバムを聴いてしまいました。
やはり良いですねぇ。
才能が爆発する瞬間にいつも目眩がします。

投稿: Silenta Pop | 2009年12月 6日 (日) 10:36

コメントありがとうございます。
僕も久しぶりに通してこのアルバムを聴きました。まさに才能爆発な大傑作ですね!

投稿: recoreco! | 2009年12月 6日 (日) 10:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1292098/32497492

この記事へのトラックバック一覧です: Michel Colombier - Capot Pointu:

« Futopie - Swing be L'emancipation | トップページ | XXXXXXXX - XXXXX »