« Paul Mille et son orchestre - I'm not afraid by death | トップページ | Michel Colombier - Capot Pointu »

Futopie - Swing be L'emancipation

Futopie

ベルギーのLes Musiciensと言われたかは不明ですが、男性6人女性8人という大所帯なチームFutopie。Brusseles産のミュージカル・コメディーということもあり、アルバム18曲がバラエティに富んだ内容になっています。音楽を担当したAndre Burtonによるテーマ曲『Le roi pompon』は、茶目っ気たっぷりの男性ボーカルにFutopieによるコーラス、Francis Bouchatのサックスも冴え渡るダンサンブルな曲。『Swing be L'emancipation』は、Martine WilliquetとViviane Mostin、女性2名によるツインボーカルで゛ロシュフォール゛のアルバムに収録されててもおかしくないような最高な1曲に仕上がっています。ミュージカル・コメディー物とはいえ、ここまでしっかりしたアルバムに仕上がったのはAndre Burtonとバックバンドを担当したJ.J Psychedelic Orfenだからこそかもしれません。

|
|

« Paul Mille et son orchestre - I'm not afraid by death | トップページ | Michel Colombier - Capot Pointu »

jazz」カテゴリの記事

LP」カテゴリの記事

ost/novelty」カテゴリの記事

scat/chorus」カテゴリの記事

world」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1292098/32403029

この記事へのトラックバック一覧です: Futopie - Swing be L'emancipation:

« Paul Mille et son orchestre - I'm not afraid by death | トップページ | Michel Colombier - Capot Pointu »