« IL PRESIDENTE DEL BORGOROSSO FOOTBALL CLUB | トップページ | Tuca . GIANNI FERRIO - SCIABADABADA . P.Piccioni ...etc... »

Errol Parker - OPUS

Eparker

ご存知フランスのピアニストErrol Parkerによる7インチ盤。トリオによる'LORRE'と'OPUS'2曲を収録し、ここでも彼のコロコロと転がるピアノは健在です。特に'OPUS'では、まるでSlam Stewertのような棒引きベースのGeorges Lucaにアタッキーなドラムを披露するKansas Field、曲展開も後半になるにつれ徐々にヒートアップしていき3者の音がうまく一体化した佳作曲に仕上がっています。もちろん主役はErrol Parker、やはり彼のピアノの打音には魅了されます。

|
|

« IL PRESIDENTE DEL BORGOROSSO FOOTBALL CLUB | トップページ | Tuca . GIANNI FERRIO - SCIABADABADA . P.Piccioni ...etc... »

7inch」カテゴリの記事

french groove」カテゴリの記事

jazz」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1292098/33752968

この記事へのトラックバック一覧です: Errol Parker - OPUS:

« IL PRESIDENTE DEL BORGOROSSO FOOTBALL CLUB | トップページ | Tuca . GIANNI FERRIO - SCIABADABADA . P.Piccioni ...etc... »