« Hugues Le Bars - Musiques Pour Malraux | トップページ | Les Masques - Il faut tenir »

Alejandro Bravo - There's Always Something to Remind Me

Bravo1

Bravo2

Alejandro Bravoによる1971年リリースのアルバム。ここ数年、暑いこの時期にはこのレコードに針を落とすことが多いです。Joao GilbertoのEn Mexico同様に彼のギターと優しい声がとても癒される作品です。なかでもバカラックのカバー『There's Always Something to Remind Me』についてはもう全てが素晴らしいとしか表現できません....最高です。

|
|

« Hugues Le Bars - Musiques Pour Malraux | トップページ | Les Masques - Il faut tenir »

bossa/brazilian」カテゴリの記事

LP」カテゴリの記事

ssw/aor/folk」カテゴリの記事

world」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1292098/35236198

この記事へのトラックバック一覧です: Alejandro Bravo - There's Always Something to Remind Me:

« Hugues Le Bars - Musiques Pour Malraux | トップページ | Les Masques - Il faut tenir »