« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

フランス産ノベルティサウンド

Image
フランスの某アパレル系メーカーのノベルティレコード。
そして、フランス産ノベルティ最高峰と断言できる一枚。
豪華見開きジャケットも最高なんですが、肝心のサウンドが素晴らしい。
曲は著名アーティストが手がけた某サントラ曲なのですが、哀愁漂うメロディーやフルートの音色、コーラスその全てが完璧。
嬉しいことに、メインヴァージョンとは別にサンバやチャチャ、カリプソなどリズムを変形したヴァージョン違いが5曲も収録されてます。
もう2度と出会えないであろう、まさに一期一会なレコード…。

 

| | トラックバック (0)
|

Let's Go To Misterland

Image
Arthur Lowe, The Mr. Men - Let's Go To Misterland (7inch)
アルバムからのカット、Let's Go To Misterlandのシングル。
こちらはあまり見かけない可愛いジャケット付。


| | トラックバック (0)
|

今は、ハピネス

Image_5
オズモンド ボーイズ - 今は、ハピネス (7inch)
タケカワユキヒデ氏作曲の住友VISAカードキャンペーンソング。
サビでは日本語も入り面白いです。
BRADY BUNCHあたりにも通ずるハッピーソングです。


| | トラックバック (0)
|

ベルギー産 ピアノサウンド

Image_4
ベルギーのピアニストによるシングル盤。
ピアノ、ドラム、パーカスのみと地味ながら切ないメロディー、中盤ではフランジャー効果もありなかなか面白い曲でした。他に作品を残しているのかは不明です。


| | トラックバック (0)
|

ケベック産の強烈なピアノもの

Image
カナダはケベックのピアニストによるシングル盤。
ERROL PARKERのDES  GARCONS ET DES FILLESよりもはまった強烈なピアノものの1枚。
両面ともドラムも打っててヤバい内容です。

ついでにDES  GARCONS ET DES FILLESのポスターも引っ張りだしてみました。
Image_3

 

| | トラックバック (0)
|

地下鉄のザジ

Image_2
地下鉄のザジ。
ポーランド版のポスターも良かったですが、国内物も味があります。

| | トラックバック (0)
|

双子姉妹の歌

Image
michel legran - 双子姉妹の歌 (7inch)
風のささやき、双子姉妹の歌を収録した国内盤。
双子姉妹の歌は、ピアノヴァージョンを収録。


| | トラックバック (0)
|

ulan

Image

rivermaya - ulan (7inch)
フィリピン産ポップグループ、rivermayaの7インチ。
タガログ語なんてまったく気にならない、メロディーも声もサビも間奏もすべてが最高のポップソング。
ほんと良い曲だと思います。


| | トラックバック (0)
|

The Pyranha Sound

Image_3
The Pyranha Sound - La Nef Des Fous(7inch)
こちらは、”La Nef Des Fous””La Turbie Piranhienne”2曲を収録したイタリア盤。


| | トラックバック (0)
|

Sounds of EFFICACITE

Image
Jean Claude Darnal - Sounds of EFFICACITE (7inch)
RENAULTのノベルティレコード。
いろんなタイプの曲が収録されてますが、”CITY SOUND SUR UN TOUR DE SOLEIL”はドラム、ピアノ、弦の鳴りがとてもグルーヴィな曲です。
GIANNI MARCHETTIや、JEAN CLAUDE PETIT +35辺りのライブラリー音源と並べて楽しめます。

| | トラックバック (0)
|

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »